日々の生活を大切に・・・   あみものを楽しんでます♪
by Berry_
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ:大震災の日から( 15 )
6月11日のこと...
a0162168_16374523.gif今朝は、穏やかな曇り空...
23℃の予報
未だ梅雨入りしてません..。


先週末(6月11日)のこと... 
雨の降る中、朝早く出発をして有料道路を片道3時間半走り続けて...
大震災で被害の大きかった南三陸町まで練習試合へ行ってきました。

途中、休憩していると、他県ナンバーのバスから長靴を履いたボランティアの方たちが、
降りてきたのを見かけて、
ありがたくて頭の下がる思いでした。

有料道路を降りてから「そろそろ中学校かな~」って話していたら...
突然!!ガラッと景色が変わり、辺りは流されてきたガレキだらけになりました。
それを見た娘たちも言葉を失っていました。


この後、向かう中学校は避難所になっていて何日か前にやっと部活が出来るようになったようです。
中総体はこの何日か後に行われるのですが、当然、部活どころではなく、練習試合に行くことも出来ず、
かといって被災地に練習試合に来てくれる学校も無い状態で...

というわけで、練習試合に行くという形のボランティアに行くことになった次第です。

降っていた雨も止み...
到着後、直に挨拶を交わして始まった練習試合、始まればみんな元気よく声を出しプレーしていました。
止んでいた雨が再び強く降りだしてきて、早めのお昼休みに...

お互い交流する時間ができ、中学生らしくアイドル(K-POP)の話題で盛り上がっていたようでした。
(あとからその話を聞いてホッとしました。)

午後は6月11日大震災3ヶ月ということで、「南三陸の海に思いを届けよう」の催しに参加してきました。

帰りの車に乗り込み走り出したところに...
あちらの先生とチームメイトたちが、見送りのため駆け寄ってきてくれて、「ありがとう!!バイバイ」
「みんな頑張ってね!!」「勝って県大会で会おうね」って...
そんな会話を聞いていたら、また目頭が熱くなってしまいました。a0162168_1452727.jpg





私たちの住んでいるところは、大震災の被害はあったものの...
今は、普通に暮らせているので娘たち(チームメイト)は、この光景を目の当たりにしてどのように感じたのかな..?






a0162168_8434485.jpg

[PR]
by berry0601 | 2011-06-16 14:32 | 大震災の日から
最近は...
a0162168_11352144.jpg昨日、午後からシトシト降りだした雨...
夕方には、大粒の雨に...
夜には、さらに激しく降っていたけど...
朝には、止み
今は、陽がさし始めて風が強く吹いています。
最高気温は20℃の予報。



よく通る道路の拡張工事が、震災後からストップしたままでしたが
最近、工事も少しずつ再開したようです。
でも、地震で陥没した道路や飛び出たままのマンホールなどは、
まだ手付かずのままです。

a0162168_11365967.gif

次に何を編もうかと...
参考本をパラパラめくり見ていたら、
先日(5/10)にアップした【小さなお花模様のモチーフ】の編み図を見つけたので、
このモチーフをさらに編みつなぎ始めたところです。

a0162168_111679.jpg
a0162168_1114552.jpg
  【小さなお花模様のモチーフ】
糸* コットンレース糸40番 白
針* 6号のレース針


a0162168_11382087.gif
[PR]
by berry0601 | 2011-05-13 11:41 | 大震災の日から
こんなお話... と、小さなモチーフ
a0162168_109759.gif夜中に雨が降っていたけれど...
今は、晴れていて爽やかですが、これからまた雨の予報。
荒れた天気にならなければ良いが...
最高気温が23℃の予報。



こんなお話が...

次女、本当だったら今頃は修学旅行を終えていたはず...
予定を変更して、10月に行くことになったけど、詳細は調整中です。

長女、お友達のなかには、震災の影響で自宅から通えない子がいるようで...
その子たちは、学校に寝泊りしているようです。

それから、先日、車のディーラーさんから電話が...
「お変わりありませんか..?」と挨拶を交わし、いろいろ話していると
明るい声で「自宅が津波でなくなりました。家族が無事であったことが救いです。」と.....
避難所生活を送られているようで、また、胸が痛む思いでした。

別の車のディーラーさんからも電話が...
「津波の被害で車の需要が増えていて、それに対して台数が少なくて
もし、何かありましたらお願いします!!」と......
買い物などに出かけると、他県ナンバーの中古車を載せたキャリアカーが、たくさん走っているのを見かけます。
(特に、軽自動車の需要が多いようです。)
a0162168_913410.jpg

以前に編んだ物から...【小さなお花模様のモチーフ】
糸* コットンレース糸40番 白
針* 6号のレース針
サイズ* 4cm
[PR]
by berry0601 | 2011-05-10 10:16 | 大震災の日から
避難の苦労話を伺って
急に季節が変わったかのようなお天気...
昨日は、23℃。
今朝は、たたきつけるような雨が降っていたけど...
今は晴れていて時折、強い風が吹いています。
20℃の予報です。


前々から...
何か?
自分たちにできることはないのかな~と


補給物資の行渡りが避難所によって格差があるようで、
近くに避難されている方たちに着替えや靴が無くて困っている方たちがいることを知り...
授業参観の振替休日で、お休みだった次女と仙台の自宅へ行って
このような物でもお役に立てばと思い
娘たちの小さくなってしまったお洋服などを持ってきました。



a0162168_16191828.jpg

こちらの地域に福島の南相馬市から避難している方たちに
「フリーマーケットにでも出品しようかと思っていたもので、沢山あるのですが...
もしよかったらどうかな~」と、たずねたら...
「いただきたい」と、お返事をもらったので...
早速、行ってきました。



避難の苦労話を伺って...

未だに、捜索活動ができていないところも多く
こちらに来る前は、何日もの間、屋内退避だったそうです。
R6号線の沿岸側は壊滅状態で、そのR6号線に数多くの船が流されてきている状態。

相馬市は、有名な「相馬・野馬追い祭り」が毎年行われていて、
そのお祭りに出るために馬を飼っている方も多くいる。
でも、この原発事故の影響で避難する際に馬まで連れてこれずに
どうなっているのか心配。
牛も同じで、もう何頭も死んでしまったと...
飼い犬も同じで、群れになって野生化するのではないかと...

いつ、家に帰れるのかも分からず...
これから先のことも分からず...
悲しい、やるせないお話で胸が痛くなる思いでした。

一日でも早く原発事故!! 収束してほしいです。

一日でも早く元の生活に戻れますように!! 願うばかりです。
[PR]
by berry0601 | 2011-04-28 15:01 | 大震災の日から
涙...
先日のこと

娘たちの好きな曲を聴きながら...
久しぶりに家族揃って隣町まで買い物に行く途中で、
津波に遭った衝撃的なトラックや車が、どこかに輸送されて行く光景を見て
また、目頭が熱くなり涙し...
a0162168_1371178.jpg

満開の桜を見て「きれいだな~」と、思っても悲しくなり
「このきれいな桜を見ずにたくさんの命が奪われてしまったんだな~」と思うと
さらに胸が痛く涙しています。
[PR]
by berry0601 | 2011-04-18 13:28 | 大震災の日から
原発事故の影響で...
震災後、初の次女の部活で練習試合にみんなマスク姿で行って来ました。
目に見えない放射能が心配だからとマスクで
でも、そのまま試合できるの...?
始まると、みんなマスクを取っていつものように試合をしていました。
「まったく、できないところもあるのに」
「このような状況でもこうやって部活ができるなんて幸せだね」と言いながら...

「雨が降ってきたら中止ですからね」と聞き...
風が、もの凄く強く吹き、砂嵐のように舞い上がり、目も開けていられないほどで、
さらに、雨も降ってきたので中止になり帰って来ました。

原発事故の影響で
目に見えない放射能、どこまで、どのように気を付ければいいのか分かりません。
『一日でも早く平和な日常が戻ってきますように』と、改めて強く思いました。





4/3のこと


先日、(4/8の日に)こんなお話を聞きました。
こちらの地域にも原発事故の影響で南相馬市から避難してきた方たちがたくさんいるようです。
その方たちは、着の身着のままで避難してきたために何もなく困っているので、
まだ使える電化製品があったら寄付、協力していただきたいと...

仙台の自宅に帰ったときに観るだけのテレビ(まだ処分していなかった)があるので、
そのテレビを取りに(4/7の地震でさらに自宅が心配でもあった。)
旦那さまと娘たちと車2台で自宅まで行って来ました。
そして、3台のテレビとトースターとコタツを協力させていただきました。
なんだか...粗大ゴミをあげるようで気が引けたのですが、
「数ヶ月でも観れればいいんですよ!!」
「1から10まで自分で新たにそろえるのは大変ですからね~」
「テレビは特にありがたいです。」と、言っていました。



その時の自宅の様子。
前回に行ったときよりも
さらにぐちゃぐちゃでビックリ!!
しかも本棚、ベット、ドレッサー、ソファー、机などが
「こんな所まで動いたの~!!」と唖然でした。

a0162168_13573220.jpg

パントリーの棚に乗せてあった物が、すべて落ちてぐっちゃぐっちゃでした。
a0162168_1354040.jpg

地震対策に転倒防止の突っ張り棒をしていたので本棚のスライド棚が外れたくらいですんだのかも?

こんな光景を見ちゃうと何だか片付ける気にもなれず溜め息ばかりでした。
今回も時間もないので、少し片付けただけで帰って来ました。

仙台市のガスもほぼ復旧したようですが...
開栓には、立ち会いが必要なのでまだ使えません。
[PR]
by berry0601 | 2011-04-16 15:16 | 大震災の日から
やっと購入できた。
最近は、ずいぶん暖かくなってきて
昨日、今日と20℃を越す陽気です。
桜も咲きはじめています。
a0162168_16315257.jpg

お隣のあんずの木にも綺麗なお花が咲きはじめました。




地震で炊飯釜が落ちて壊れてしまい...
はじめの頃は、土鍋で炊いてしのいでましたが
何日かたってから、旦那さまの職場からレトロな炊飯釜を借りていました。
娘たちの学校が始まるとお弁当も始まるので、予約なしの炊飯釜では、早く起きてスイッチを入れなくてはならず心配でした。
夕べ、やっと新しい炊飯釜を買うことができてこれで安心です。
a0162168_1781011.jpg

↑落ちて壊れてしまった釜
a0162168_1630473.jpg

↑借りていた炊飯釜 
娘たちは見たことのない炊飯釜にビックリしていました。
長々とお借りしていてすみませんでした。
大変助かりました。
ありがとうございました。

念のため
いまでもペットボトルに水を汲み置きしています。
a0162168_16303751.jpg

また落ちて壊れたら大変なので、床に置いています。
[PR]
by berry0601 | 2011-04-15 17:16 | 大震災の日から
これも現実
これも酷く辛い写真ですが現実なので綴っておきます。



4/3のこと

一昨年まで、こちらの地域で旦那さまと一緒にお仕事をしていた方が、
去年、山元町に転勤になり、お住まいの数百メートル近くまで津波がきたと
聞きました。
ご家族は無事で奥様と子どもたちは実家に避難したようでした。
ご主人は、連日連夜のお仕事でガソリンを入れることもできず、
食料を買うこともできずにいたようでした。
それを知った旦那さまと一緒に何が買えるかわからないけど、
買えるものを買ってお届けしてきました。

その時のR6号線から見た山元町の現状です。
a0162168_1240747.jpg

向こうに見えるのが海です。
a0162168_12405421.jpg
a0162168_12413878.jpg

a0162168_12422286.jpg

津波がR6号線を越え道路の反対側の地域まで被害があり、
改めてこの光景を目の当たりにして津波の恐ろしさを感じました。


+++++++++++++++++++++++++++++++

東北は負けずに がんばっています。
今日、塩釜にマグロが水揚げされたとニュースで観て嬉しくなりました。
a0162168_13472472.jpg

  本* はじめてのクロッシェレース P22 
  糸* レース糸40番 ベージュ
  針* 0号のレース針
サイズ* 9cm×8.5cm
[PR]
by berry0601 | 2011-04-14 14:12 | 大震災の日から
復興の兆し...
綴るのも、写真を載せるのも辛くて
なかなか出来なかったけど...
やはりこれも現実なので綴っておきます。

今もまた余震です。
15℃ 強風、乾燥注意報が出ています。


3/30日のこと

仙台の自宅に行く途中の仙台空港付近の写真です。
TVなどで、観てはいたけれど実際見ると
言葉に出来ないほどの光景が目の前にひろがっていました。
道路の両脇には、あらゆる物が流れてきていて、車がひっくり返っていたり、
重なり合っていたり、
林に中には、自動販売機があったり、飛行機がこんなところまでって
見るも無惨な光景で、
胸が張り裂けそうになるほど痛く、辛く、悲しくて涙が出ました。
親戚の車も空港に止めていて津波の被害にあってしまいました。
本人は無事でよかったです。
(中古車が値上がりしているようです。台数も足りないようです。)
a0162168_14162952.jpg
a0162168_14165356.jpg
a0162168_1417443.jpg
a0162168_1418370.jpg

少しずつ復興の兆し...
今日、『がんばろう日本』と書かれた国内便の飛行機が到着しました。
1か月ちょっとでの復旧、復興 凄いです!!
新幹線は、まだ復旧しないけど『新幹線リレー号』が、昨日からこの家の近くを走っています。
それから、今日スーパーで制限なしで牛乳、ヨーグルト、納豆が買えました。
久しぶりに甘いものまで買えて嬉しくなりました。
缶詰、味の素がなくなっています。
ジュースなども品薄でした。
a0162168_15132714.jpg

[PR]
by berry0601 | 2011-04-13 15:11 | 大震災の日から
3/11震災後の3/24の自宅の様子!!
3/11の震災後に仙台の自宅のご近所のお友達から...
「お家は(外回り)大丈夫だから」と、連絡をいただいたりしていたけど...
ご近所のお友達の家の中は「食器が壊れたりでぐちゃぐちゃ」になったと
言っていたので...
わが家もぐちゃぐちゃになっているだろうと...
大切にしている物も壊れてしまっているだろうと...



3/24に
(こちらの地域の電気、水が復旧してから)
旦那さまの実家では、電気は復旧。
ガス、水、が復旧していなかったので...
水、灯油、食料などを持って実家へ
行く途中の道路はボコボコ、ガタガタでした。
震災後に会った家族みんなで無事だったことに涙しました。

a0162168_1943856.jpg

(仙台駅の様子...大きな時計の針がなくなっていた!!)


それから
覚悟していたけど覚悟して...
仙台の自宅へ

玄関開けたら...
靴箱が落ちていたり、
吹き抜けの照明器具のコードが絡みあっていたり
飾り棚の物が落ちていたり、
洗濯機、冷蔵庫が動いてたり
本棚も娘たちの机も動いていて引き出しも出ていたり
もう~めちゃくちゃでした。
絶対、壊れているだろうと思っていた
『ガラスのランプ』が無傷でビックリ!!
食器も無事でビックリ!!
その日は、少ししか片付けられずに帰って来ました。

この日、一般車両も通行できるようになった高速道路を走って帰って来ました。
走行中に...
緊急車両が何台も北上して行くのを見て、
改めて「現実なんだ」と、思い涙が出て悲しくなりました。

高速道路もボコボコでした。
[PR]
by berry0601 | 2011-04-10 19:28 | 大震災の日から